酵素ダイエットは効果ある?リバウンドしないための正しいやり方

酵素サプリや酵素ドリンクを用いておこなう、酵素ダイエットをご存知ですか?
さまざまなメディアで取り上げられ、ポピュラーなダイエット方法の1つです。

この記事では、酵素ダイエットは本当に痩せるのか?
効果はどれくらいあるのかなどをご紹介します。

酵素とは?

私たちの体内ではさまざまな物質が、分解・合成を繰り返しています。
この化学反応の働きをサポートしているのが「酵素」です。
酵素はたんぱく質の一種で、酵素の働きにより、体内に摂り込んだ食べ物などが消化・吸収され、私たちのカラダは作られています。

酵素はたくさんの種類があり、その1つ1つが重要な働きをしています。
例えば、「たんぱく質」を摂りこむと、「ペプシン」といわれる消化酵素が働き、「脂質」を摂りこむと、「リパーゼ」といわれる消化酵素が働きます。

酵素は消化だけでなく、消化した栄養をつかってエネルギーを作る働きや、
体内の老廃物や有害物質を排出する働きをサポートします。
こちらは代謝酵素と呼ばれます。

このように、酵素が食物を分解してくれることで、必要な栄養を吸収することができます。体内の酵素の種類は、1万種類以上もあると言われ、酵素は私たちのカラダを作るうえで欠かない大切な栄養素です。

酵素ダイエットが注目されたワケ

1万種類以上もあると言われる体内酵素ですが、体内で1日につくりだせる量には限りがあるそうです。また、ほとんどの酵素が年齢とともに生産力が弱まっていきます。
「年齢とともにこってりしたものが食べられなくなった」なんて言うのは、
体内酵素の生産量が弱まっているからです。
また、疲れて食欲がない、乱れた食生活で胃がもたれる、などの症状があるときは、年齢に関わらず体内酵素の生産量が落ちている証拠です。

体内の酵素が不足すると、代謝が落ちて太りやすいカラダになるだけでなく
不規則な生活が続くと、酵素が不足し体調不良を引き起こす原因になります。


酵素を含む食材からダイレクトに酵素を補ったり、
サプリメントを上手に活用して、酵素を効率よく作れるようにしていきましょう。



おすすめの酵素の摂り方

酵素の特徴「熱に弱い」

酵素は、野菜、果物、肉、魚すべての食材に含まれます。
「熟成」という表現が使われますが、酵素が働いているからです。
しかし、酵素は熱に弱く、加熱調理してしまうと変性・損失してしまいます。

調理する際は、高温での調理は避け
できるだけ加熱しないで摂れる、生野菜や果物などを選びましょう。

ビタミン・ミネラルを一緒に摂る

ビタミン・ミネラルは「補酵素」として、酵素の働きを活発にしてくれます。
酵素を含む食材を選ぶ際は、ビタミン・ミネラルが多く含まれているものを選ぶようにしましょう。

酵素ダイエットでリバウンドしない方法

酵素ダイエットの定番となっている、食事の置き換えダイエット
一定期間酵素のみ口にする、ファスティングダイエットです。
消化機能を休めながら腸内環境を整え、酵素の働きにより代謝もあがり
ダイエット効果が期待できるというものです。

ですが、極端なファスティングはリバウンドになりやすく
さらなる体重増加になりかねません。

リバウンドの原因

脳神経系は糖をエネルギー源として働いています。
血中の糖が極端に不足すると、筋肉を分解して糖をつくりエネルギーを生みだすようになります。
この結果、筋肉量が減り代謝も落ちてしまいます。
さらに、筋肉量が落ちると疲労感がでるので、甘いものを欲しやすくなります。

この負のサイクルが始まると、カラダに必要な栄養が不足し、リバウンドの原因になります。
「食べたいのに食べられない」という精神的ストレスも
リバウンドに大きな影響を与えます。

リバウンドしない食べ方

酵素ドリンクなどでファスティングを行う際は、長期間のファスティングは避け
酵素以外にも三大栄養となる「たんぱく質」「脂質」「糖質」を最低限の量は、バランスよく補うことが大切です。

ファスティング後も、急激に血糖値が上がる食品(菓子パン、白米、糖分の高いお菓子)や、消化に負担のかかるものはなるべく避け、低GI値の食品を選び、
よく噛んで食べることを意識しましょう。

よく噛むことは、体内酵素を活性化する大きなメリットです。
下手に何かを制限するよりも代謝をあげることができるかもしれません。

糖質制限ダイエットは逆に太る⁈


とくに三大栄養素の中でも「たんぱく質」は、肌や髪の毛、爪など、
カラダを作るうえで欠かせない栄養素で、美容面でも大きくサポートしてくれるので積極的に摂ることが大切です。
ファスティングにおいても、消化に優れたプロテインを活用することを推奨する専門家も増えています。選ぶ際は、アミノ酸スコアの高いものがおすすめです。

アミノ酸スコアの高いプロテインを選ぶことが「美につながる」

良質なたんぱく質とビタミン・ミネラルが同時に補える
「プロテイン」の活用もおすすめです。
せっかくのファスティングやダイエット、効率よく栄養を補うことが成功の秘訣です。

女性に絶対飲んでもらいたいおすすめプロテインランキング!

まとめ

酵素は私たちのカラダに必要な栄養素ですが
酵素だけでのダイエットは栄養不足でリバウンドにつながります。

酵素をただ摂ればいいのではなく
正しく理解することが大切です。
痩せ効果をずっと継続するためにも、酵素と上手に付き合っていきましょう。

【監修】豊原悠里

管理栄養士/予防医学指導士
大手化粧品会社にてインナービューティーのカウンセリング、トレーナーを経て、精神科クリニックで管理栄養士・代替医療カウンセラーに従事。発達の問題やメンタルケアを中心に予防医学、栄養療法のコラムやセミナー、執筆サポートをてがける。

関連記事

自律神経を整える!おすすめのサプリメントと改善方法をご紹介

ビタミンCで美肌ケア!食べ物からビタミンCチャージ

腸活とは?美腸を手にいれてハッピーダイエット♡

プロテイン+ビタミンが正解

キレイ痩せ!代謝があがる食べ物とは?

その不調は腸が原因かも。腸内細菌を検査してみよう