プロテイン+ビタミンが正解

私たちの身体に必要不可欠な存在である「ビタミン」。

身体のためにプロテインは飲んでいても、ビタミンが不足していてはその効果は存分に発揮されなくなってしまうかも・・・。

今回はプロテインと一緒に摂るべきビタミンについて調べてみました。

プロテインの吸収にはビタミンが必要。

ビタミンは、三大栄養素の糖質、脂質、炭水化物と同様に身体にとって欠かせない存在で、体内で酵素の働きをサポートする働きをしています。

食事やプロテインから摂ったたんぱく質をエネルギーに変えるにはビタミンが必要不可欠。

せっかくダイエットや美肌、筋肉づくりのためにプロテインを飲んでいても、ビタミンが不足してしまうと代謝がスムーズに行われなくなってしまい、その効果は発揮できなくなってしまいます。

なので、身体のためにプロテインを飲む際は、ビタミンが不足しないように意識することも大切◎

プロテイン一緒に摂るべきビタミンは?

1.たんぱく質の代謝にはビタミンB6

プロテインに含まれるたんぱく質の代謝に必須なのが「ビタミンB6」。

たんぱく質を分解して筋肉をつくる働きをするので、プロテインと一緒に摂ってあげると効率よく身体づくりをすることができます。

さらに、ビタミンB6は皮膚や粘膜、髪の毛の健康を維持するのにも必須なビタミン。

ビタミンB6がたんぱく質を分解しアミノ酸を体内に供給することで、ハリ・ツヤのある肌や美しい髪をキープすることができます。

<ビタミンB6を多く含む食べ物>

1食当たりの目安量含有量(mg)
サンマ1尾(105g)0.54
カツオ(100g)0.76
豚ヒレ(100g)0.54
鶏ささみ(40g)0.24
バナナ1本(126g)0.48

2.脂質の代謝や肌、髪にはビタミンB2

ビタミンB2は脂質の代謝に関わる補酵素の役割があり、ダイエット目的でプロテインを飲む場合は積極的に取り入れたいビタミンです。

また、細胞の新陳代謝促進や、細胞の再生にも関わっているので

肌トラブル・髪のパサつきなどの予防、美容効果も期待できます◎

<ビタミンB₂を多く含む食品>

1食当たりの目安量含有量(㎎)
サンマ1尾(105g)0.28
ぶり1切れ(100g)0.36
豚レバー(50g)1.80
卵1個(60g)0.26
モロヘイヤ(50g)0.21

3.コラーゲンの合成にはビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの合成に必須で、筋肉づくりや美肌のために欠かせないビタミン。

美容・健康のためにプロテインを飲んでいても、ビタミンCが不足していてはコラーゲンの合成ができず十分な効果を得ることができません。

ビタミンは意外と不足しがち。

栄養の代謝に必須なビタミンですが、体内での吸収率の問題や調理中の損失、ストレス、たばこ、アルコールなどの影響で消費されてしまうため不足している人が多いのだとか。

ビタミンは体内で合成されない、もしくは合成されたとしても微量なため、意識して食事で取り入れたり、サプリメントで補ってあげることが重要です。

ビタミンを同時に摂れる「プロテイン」がおすすめ!

プロテインの一緒に取るべきビタミンをご紹介しましたが、なかにはビタミンやミネラルを豊富に含んでいて一杯でプロテインとビタミンを同時に摂ることができるプロテインも。

ビタミンも配合されている女性向けのプロテインと、その成分量を比較してみました◎

プロテイン比較一覧

 
成分一覧 ビクル タンパクオトメ MRP
ビタミンB₁ 0.820㎎ 1.845㎎ 2.2㎎
ビタミンB₂ 0.82㎎ 1.7㎎ 1.2㎎
ナイアシン 1.15㎎ 17㎎ 12㎎
ビタミンB₆ 1.65㎎ 1.785㎎ 1.1㎎
ビタミンB₁₂
2.5㎍ 2.3㎍
葉酸 13.2㎍ 200㎍ 211㎍
パントテン酸 1.980㎎ 7㎎ 7.1㎎
ビオチン 3.3㎍

ビタミンC 3.3㎎ 325.5㎎ 203㎎
たんぱく質 15.4g 11.07g 25.1g

それぞれのプロテインを比較してみると、たんぱく質を合成するうえで必要な
ビタミンB群がしっかり配合されていることがわかります。
種類によって含有されていないものがありますが
他の配合成分でカバーできるので問題ないと思います。

ビクル(Bicle)

大豆由来の植物性ソイプロテインで、ビタミンにプラスして、美容効果のある成分が40種類も含まれています。
添加物不使用で安心して飲むことがき
置き換えダイエットにもピッタリです。
プロテインとは思えぬ美味しさと
飲みやすさはプロテインビギナーにもおすすめです。

公式サイトで詳しく見る

タンパクオトメ

植物性のたんぱく質と動物性たんぱく質で作られたプロテインです。
20種類以上の美容成分配合で、味の種類も豊富です。
期間限定で発売されるフレーバーは
人気があります。

Amazonで詳しく見る

安井友梨監修 MRP

フィットネストレーナー安井友梨さん監修のプロテイン。トレーニング、食事どちらもサポートできる豊富な栄養素と美容に効果的な成分が配合されています。
1食分ずつ小袋になっているので持ち運びやすいのもうれしいポイントです。

公式サイトで詳しく見る

まとめ

身体を作るうえで欠かせない栄養素の働きを
しっかり理解して摂りこむことは、美しく健康的なカラダを守っていくうえで
とても大切です。

楽しく栄養を摂りいれて、心地よい毎日を送りましょう!

関連記事

毛細血管を豊かにすることがアンチエイジングにつながる!

高カカオチョコレートで毎日をハッピーに♡

冷え性を直すと痩せる?カラダの不調も整うおすすめの改善方法をご紹介!

タンパクオトメを飲んでみた感想。ネットでの評判は?

糖質制限ダイエットは逆に太る?!

ダイエットにも効く?難消化デキストリンの効果について調べてみた